赤ちゃんを気軽に連れて行けるおすすめ海外とは?

旅行大好き!ちまこママです。
「旅行大好きで、独身のときには結構あちこち行ってたんだよねー」
ってひとっていますよねー、あなたもそうですか??
独身のときって、お金はあるし
仕事の休みさえとれれば、1週間くらいの海外旅行なら全然いけちゃう。
それがさ、結婚して、子供が生まれて・・ってなると
お金もかかるし、パパの休みもなかなかとれないし、
なんといっても、小さな子供をつれてなんて、大変そうじゃない??
って二の足を踏んじゃうママも結構いますよね。
今日は子連れでいくならどこがいいかなってお話です。

初めての飛行機だから近場がいい!

フライト時間は日本から3~4時間くらいがベストではないでしょうか?
近場の海外でも行ける距離ですね。
台湾、グアム、サイパンあたりでしょうか。
移動時間が短ければ、短期の休みでも気軽にいけちゃう!

またフライト中はオムツの交換も気になるし、
耳抜きできなかったらって心配もなるべく最小限にしたいですよね。
耳抜き出来なくて飛行機内で泣きっぱなしの赤ちゃんもいる
というのをネットで見ていたので、うちも心配でお水をたくさん飲ませてました。
2歳のときにはオムツとはいえ、短時間のフライト中に3回くらいはトイレに連れて行ったりして・・
(オムツがすぐにパンパンになっちゃっていたので)
結局は、中耳炎だったので切開してチューブを入れていたため、
耳抜きは不要だったようですけどね(笑)

飛行機といえば、やはりチャイルドミールも楽しみですね。
お子様むけのおもちゃをもらえる航空会社もあるので、要チェックです!

時差は短いほうがいい!

日本でも規則正しく生活させていたなら
旅行先でもあまり環境は変えたくないですよね。
時差があまりないのが赤ちゃんにも負担がないかなって思います。
日本が夜の時間に、一日が始まるって状況は大人でも結構つらいもの。
やはり、台湾、グアムあたりならあまり時差はありません。

気候が穏やかなとこがいい!

南国はいいですね。お天気がいい日が多くて、それだけで楽しくなります!
海に入ったり、砂浜で遊んだりとゆったりと。
日本とは違って、海外では子どもを大事にしてくれる環境も
親としてはうれしいもの。
ママもパパもたまにはのんびりできる環境に身を置きたくなりますよね。

だから赤ちゃん連れの旅行にはずばりグアムをおすすめします!

グアムは年中暖かくて、いつでも海に入れるのが魅力!
私は5月中旬と11月上旬と1月中旬に行きましたが、
だいたい晴天ばかりで、海に入れるくらいの暖かい日ばかりでした。

次回はグアムおすすめレストランとビーチ!
7年前と5年前に、子連れで行ったときの
おすすめをまとめまーす!お楽しみに!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*