在宅ワーク/テレワーカー必見!手軽に始められるエクササイズはコレ!

こんにちは。

まゆバラボまゆです。
突然ですが・・運動ってしてますか??

多くのひとはデスクワークをしていたり、
平日の昼間のほとんどは座ってパソコンを打っている状態。
たまの休みはのんびりとゆっくりしたいですよね!

私もずっとそんな生活でした。

今はまだ、週に数回あるバランスボールレッスンや
そのための準備のための練習などで
多少からだを動かすことはしていますが
それでもあまり多いとはいえません。

仕事があったり、家事をしたり
子どもの面倒をみたりと忙しくしているお母さんはとくに
からだを動かす機会ってなかなか持てませんよね。

私のレッスンによく、
「忙しくてできなかったけどずっと
からだを動かしたかったんだよね!」と
おっしゃって参加してくれる方がたくさんいます。

ちょっとしたことで肩こりや腰痛が改善したり
手軽に有酸素運動ができたりするといいと思いませんか?

ちょっとした意識で体幹を鍛え、呼吸が整い
からだの不調が整うといいと思いませんか?

というわけで日々の生活で簡単にできるトレーニングをご紹介します!

生活のなかでの筋トレ

おすすめしたいのは、やはりちょっとしたことで意識をすること。
歩いてるときには背筋を伸ばして、気持ちかかとをあげる。
つま先で歩いてるような感じです。

椅子に座っているときには下腹に力をいれ、お尻の穴をキュッと締める。
両足をそろえて、足を床から浮かすのもいいですね!

私はデスクワークの仕事中に結構これ、やってます!

また普段の座る椅子をバランスボールにかえるのも手です。


ご飯を食べるとき、テレビを見るときにボールに座っているだけで
体幹が鍛えれるそう。

とある企業では、会議室の椅子をバランスボールに変えたことで
会議の時間が短縮されたという効果も表れているようです。
しかも、仕事中の椅子をバランスボールにしているところもあるそうで
無駄なく集中して仕事ができるため、残業も少なくなったりという効果もありそうです。

同じ姿勢が続いたときには意識してストレッチを。

どうしてもパソコンを打っている姿勢、家事をしている姿勢って
同じ格好で長時間作業していることも多いので、
意識して背筋や脇腹、首すじを伸ばしましょう。
また腕や足も意識してのばしてみてください。

座った姿勢から、ぐっと上体をねじって後ろを振り向く動作は
背筋が伸びるのと同時に、腸などの内臓にもやさしく刺激し、
消化能力アップなどにつながります。

また腰回りの筋肉の緊張が緩み、腰痛の予防や緩和も期待されます。

猫背には背筋を鍛えよう!

最近、私の中でブームなのは背中を鍛えること!
背中ってなかなか自分で見えないから
どんなふうに見られてるのか、不安になる場所でもあります。

お腹回りのお肉が気になりだしたら、やっぱりやるのは腹筋だと思いますが
腹筋だけやっても、同じように背筋をやらないと意味がない!
というのはよく聞く話ですね。

これは、腹筋だけを頑張って背筋が弱い場合、
上体が前に傾きやすくなるということ。
というと、猫背になってしまうということです。

なので、腹筋をやったら背筋もバランスよく鍛えるのがいいようです。

首の付け根あたりから背中中央上部に広がる大きな筋肉(→僧帽筋)
背中中部辺りに大きく広がる筋肉(→広背筋)
背中中央に縦に伸びる筋肉(→脊柱起立筋)
これらを意識してトレーニングするのが効果的ですよ。

具体的なトレーニング方法はまたまとめて別の記事でまとめておきます!

日頃の意識がもっとも大事

以前、アスリートを育てる指導者のかたのお話で
「日々の意識でパフォーマンスはさらに上がる」という言葉がありました。

厳しいトレーニングも大事ですが、本業でもない限り
なかなか毎日トレーニングのことばかりを考えていられないと思います。
そんな中でもちょっと意識をするだけで、少しずつ変わっていきます。

私がときどき配信するインスタでの「今日のちょいトレ」は
本当に簡単にできるものばかりで、トレーニングというには
全然足りない動作なのかもしれません。
だけど、インスタを見てくれた人が、この瞬間
少しだけ自分のからだのことを考え、「あ、からだ動かそう」とか
「これ、寝る前にやってみよう」とか思ってくれたらいいなと
思って配信しています。

なかなかからだを動かす習慣のない方の
ちょっとしたお手伝いができたらいいなとおもっています♪

@まゆバラボ(@mayubalabo)よろしくお願いします!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*