超ずぼらさんでも続けられる究極のダイエットはコレ!

こんにちは。毎日暑いですね。

暑いからってさすがお腹や脚を出して歩くわけじゃないけど、

多少は薄着にもなりたいし、ノースリーブだってかっこよく着こなしたい。

でもなんとなくそんな気にもなれずに、ちょっと気になるお腹まわりなどを

ざっくりと大きなTシャツなどでかくしていませんか??

いままでもからだを気遣って、多少のダイエットは続けてきたけど

年々ちょっとしたダイエットじゃ全然体重も落ちなければ、からだもかわらないし・・・

ってかた多くないですか??

なにを隠そう、この私もかなりのダイエットマニアでしたが(それだけ失敗してるということ・・)

なぜダイエットはつづかないのか

1ヶ月頑張って食事制限して、運動して3キロ痩せたりもしたけど

でももとの生活に戻れば体重も元通り。

むしろダイエットまえよりも太ったんじゃない!?なんてことよくありますよね。

なんでダイエットが続かないかを考えたことはありますか?

答えは「頑張っちゃう」から

「ダイエット」を頑張ってるときだけは痩せるんですよ、ある程度は。

食事だって気を使って、お菓子をやめる。

運動も、がんばって毎日10キロ走ってるうちは、消費カロリーがすごいからある程度痩せます。

ただ、「ダイエット」をやめたとたんに太ってしまうのは、元の生活に戻したからですよね?

だから、元の生活に戻さなければいいわけです。

「ダイエット」は短期決戦ではありません。

これからの人生のスイッチの切り替え地点と考えて、生活を変えるしかありません。

そう、「ダイエット」で大事なのは、何のトレーニングをするかよりも、とにかく「続ける」ということなんです。

 

運動もせず、飲食も好き放題してるひとは、

いまのままの生活を続けていたら、年々足腰が弱くなり、もちろん代謝も悪くなり

からだはどんどん老化していきます。

 

だからこそ!短期決戦の「ダイエット」をするのではなく、

今後の健康な体を維持するためにも、カラダ改革をするつもりで

長期的な「ダイエット」を行っていきませんか?

 

そんなに大変なことはしません。

とにかく、生活を少しずつかえていくこと。

太りにくいからだと、健康なからだづくりのためのちょっとしたコツをご紹介していきたいと思います!

 

究極のずぼらダイエットは意識するだけ?!

私がおすすめしたい究極のずぼらダイエットは意識するだけです。

意識するだけで痩せてくれるなら苦労しないよ~って思いました??

ですよねー。でも、これとっても大事なんです。

その「意識」を、とにかく毎日すること

毎日「意識」してください。

とにかく毎日からだのことを考えてください。

それだけです。

 

それだけ?!

と思う方いっぱいいますよね。

具体的に何を意識したらいいのかを考えていきたいと思います。

 

まずは「呼吸」を意識する

普段から呼吸を意識すること。

リラックスするときのは「腹式呼吸」がいいのですが、これは副交感神経を優位にするため。

交感神経を働かせるためには、起きてからの深呼吸は胸を膨らますことに意識した

「胸式呼吸」を意識してみます。

鼻から吸って、口から吐く。

慣れないと吸ったときにお腹が膨らんでしまいますが、とにかく胸で呼吸することを

意識してみてください。

 

「歩き方」を意識するだけでトレーニングに?

歩くときって、あまり意識しないですよね。

でもとても大事。普段からたくさん歩いているのに、なかなかからだが変わらない人、

もしくは足が太くなりやすいかたは、そうなる原因となる歩き方をしている可能性があります。

 

まず意識するのは脚を前に出すのではなく、体を前に進ませたときに

体を支えるために脚を前に出すのをイメージします。

脚が常に、体よりも先に前に出ると、太ももが太くなりやすい人はとくに気を付けてみてください。

そして、後ろに伸ばした脚は腿裏を伸ばすイメージで、軽くかかとで支えます

お尻をキュッと引き締められたらさらにGOODです!

 

簡単にできるエクササイズを、とにかく毎日やる

筋トレって毎日やらずに、筋肉休ませたほうがいいんですよねー??

っていう方、ときどきいるんですけど、私がおすすめしてる筋トレは自重トレ、

つまりは、マシンなどで負荷をかけるわけではなく、ただ自分の体重でのトレーニングなので

アスリート並みのトレーニングでもしない限り、筋肉を休ませる必要はありません。

とはいっても、最初のうちは筋肉痛もきますから、

腹筋をやって筋肉痛がきたなら、翌日は脚など他の部位を鍛えるのはいいことだと思います。

 

大事なのは、とにかく毎日やる

5分でもいいんです。毎日やる習慣をつけてほしいので、とにかく言い訳せずに

毎日なにかしらのエクササイズをすることをおすすめします。

 

今日は忙しかったー・・・っと布団に入ってから、

あ!今日やってなかった!!っていう日もあるでしょう。

でも布団の上でもいいんです。でももうちょっとがんばれるなら

ちょっとだけ布団から出て、思い切って5分いや10分だけスクワットするでもいいです!

 

ダイエットとは続けること

ダイエットは続けなければ意味がありません。

たった、1ヶ月がんばってもそのあとやめてしまえば、元に戻ってしまします。

 

でもね、たとえ1日サボってしまったとしても、

気持ちを切り替えてまた再開できればそれば続いたことになります!

とにかく、毎日からだのことを考える。考え続けることが大事。

 

毎日の簡単なトレーニングやちょっとした意識が、当たりまえになって習慣化されれば大成功です!

 

成功するダイエット まとめ!

大事なことは、ダイエットは短期決戦で行うものではありません。

普段のちょっとした心掛けでカラダはかわります。

その、「ちょっとした」心掛けというのが、

呼吸と歩き方とプラスしてちょっとしたエクササイズ

歯磨きレベルまで毎日のルーチン化にして、当たりまえにやること。

 

このちょっとした工夫でこれからカラダが変わっていくこと。

そして、「毎日続けられている」ということで、充実感と自己肯定感もきっと感じられますよ。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*